出っ歯の歯科矯正治療例|千葉・市川・津田沼・練馬でインビザライン治療なら見えない矯正.com

日本矯正歯科学会 認定医

顎咬合学会 認定医

東京・千葉のインビザライン矯正歯科検索サイト

見えない矯正.com

インビザライン相談ができる地域

市川

練馬

津田沼

千葉、東京に4つの歯科医院がございます

矯正歯科専門医小林のご紹介

出っ歯の歯科矯正治療例

出っ歯(上顎前突)の症状について

出っ歯

成人されている方の出っ歯の治療は、目標をどこに置くかでその方針が変わってきます。治療の目標は、単に口元の見た目の美しさを実現することのみならず、上下の前歯がきちんと咬み合うかどうかも考慮して設定します。出っ歯の場合には上顎の前歯が前突しているのに伴って、上唇も前に出ることが多く、口が閉じにくい傾向にあります。上唇をどれだけ引っ込めるのかという点については、患者様のご希望を踏まえながら検討していくことになります。

出っ歯(上顎前突)の治療期間

矯正治療の期間:約1~2年半、1ヵ月に一度のペースでの通院

出っ歯(上顎前突)の治療例(Before&After)と解説

出っ歯の治療例

年齢・性別 30代男性
治療期間 1年10カ月
抜歯 上左右2本
治療費 80万円
備考 成人、出っ歯、先天欠如

30代後半の成人男性の矯正治療をしました。この患者さんは出っ歯を主訴に来院されました。お口の中を拝見するとムシ歯で治療したかぶせ物が多く歯ぐきも赤く腫れ気味でした。さらに下あごの歯の数が2本足りませんでした。これは生まれつき歯の数が足りない先天欠如という状態です。ですので上の歯と下の歯の数が合っていない出っ歯という状態でした。

意識しないと口が閉じれないので常に口呼吸をしています。乾燥によって菌の繁殖が増えむし歯が増え歯ぐきが腫れていたものだと予想できます。出っ歯を治すため上と下の歯の本数を合わせ口元を下げる矯正治療をしました。治療後はむし歯が増えることなく歯ぐきの腫れもなくなりピンク色のきれいな歯ぐきになり口元も安定しました。

市川・津田沼・練馬で出っ歯(上顎前突)の治療は、ぜひ無料相談へ

出っ歯(上顎前突)治療をお考えの方

見えない矯正.comにおいては、出っ歯の治療を担当するのはインビザライン矯正認定医です。治療だけではなく歯並びの無料相談やセカンドオピニオンにも対応しておりますので、千葉(市川・津田沼)、東京(練馬)で出っ歯の治療を検討されている方は、どうぞお気軽に当院までご相談ください。お電話・メール相談(画像添付)に対応しております。数多くの出っ歯治療を行ってきた矯正歯科専門医が、口元を美しく整えるお手伝いを致します。

トップへ戻る